ホーム > 美容コスメ > 住宅関連資格で宅建は必要不可欠

住宅関連資格で宅建は必要不可欠

宅建。正確には宅地建物取引主任者と言いますが、不動産や住宅業界においては必

須の資格となっています。

実際にはなくても業務に大きな影響は出ないのですが、仕事を頼む側としては、宅

建の資格を持っている人や会社へ信頼を寄せるのは当然ことと思います。

ですから、住宅メーカー、不動産会社はもちろんのこと町場の大工さんまでもが宅

建の資格を取ろうと宅建試験の勉強をしているのです。

さらには、金融機関においても宅建は重要な意味を持ちます。金融機関は土地を担

保にお金を貸したりするなど、住宅・不動産関連にも大きく関わっています。

この場合も、宅建主任者がいないと取引ができなかったりするのです。ですから銀

行の支店には必ずと言っていいほどに宅建の資格保有者が在籍しています。

このように、住宅だけではなく金融機関にとっても必須の資格である宅建は、今後

もどんどんんと人気が高まると予測されています。

肝心のな難易度ですが、簡単に取れるレベルでないことだけは明言しておきます。

いくら優秀な人であっても3ヶ月程度は勉強しないと合格は見込めません。

きらりのおめぐ実 効果・口コミ・評判


関連記事

  1. 気になる自分の臭い

    体臭は誰にでもあるものです。しかし、汗をかく夏などは特に臭いが強くなり、臭い対策...

  2. 美容に良い酵素液にお昼をしてみました

    美容に良い酵素液にお昼をしてみたので、結果を報告しちゃいます。最近、よく酵素とい...

  3. 綺麗な髪の為に

    いつも綺麗な髪の毛の友人がいます。 一度で良いからどうやって、 その髪の毛を維持...

  4. 住宅関連資格で宅建は必要不可欠

    宅建。正確には宅地建物取引主任者と言いますが、不動産や住宅業界においては必 須の...